撮影日記

 
 

初収穫

  1. 22:22:34
ゴーヤ1号2号の収穫をした。




種から育てたゴーヤ用に右側の網を増設した。

ところで、ベランダで育てるゴーヤは店に並んでいるような大きさにはならない。単なる品種の違いか?栄養や露地植えとの違いか?もっと大きくなるだろう、まだまだ・・と思っているとある日突然黄色くふにゃ〜となってしまい中から赤いネバネバの種が出てきてしまう。ちなみにのこネバネバは甘く、沖縄の子供は果物として食べているとか?とにかく収穫のタイミングが難しい。毎日観察し大きさの成長が止まったときが収穫時だと思われる。





機が熟した、いざ収穫せん!
経験をつんでもらうために息子にはさみを握ってもらう・・と振り回して危険なため形だけ。小さいのを二つ収穫。




とりあえず1回分のゴーヤチャンプルになった。一切あく抜きをしなかったが全く苦くない。陽が当たってなかったからかな?次のゴーヤに期待!

 
 
 
 

梅酒

  1. 23:42:08
6月に入ってからスーパーに青梅が並びはじめた。

実家では庭に植わっている梅の木から実を収穫してよく梅酒を作っていたが、なんだかんだで買ってきたほうが安かったりするため手を出していなかった。少しだけ生活に余裕ができてきてこだわりを求めたい今日この頃。自分で作るか。

せっかくやるのでちゃんと作ろうと思い泡盛で仕込むことにした。30度の泡盛じゃ度数が少ないので熟成させるために43度の泡盛を買った。度数が高いとそれなりのプレミア酒しかなく、行った店で最も安い久米島の久米仙43度古酒を購入。3000円以下探してみたが残念ながら3300円もした。普通に飲んでも旨いじゃないか・・ちょっと勿体無いが仕方ない。

梅酒の原料

役者は揃った!(梅もちゃんと和歌山産の南高梅)
梅の実は前日からへたを取ってアク抜きをして洗って乾かして・・一手間かかる。ここまできたらもうちょっと。


瓶につめたところ
泡盛投入

梅、氷砂糖を順に3層くらい並べて後は泡盛を入れるだけ。部屋中にアルコールのにおいが充満する。さぁ出来上がり!飲むぞ〜というわけにはいかない。久米仙をロックでグラス1杯だけいただき、あとは3ヶ月間じっくりと漬けておくとする。

<3日後>

熟成中

少し梅の色が変わってきたがまだまだ飲めるのは先。今年1月に仕込んだ泡盛甕の横に並べて置いておいた。楽しみだ。

 
 
 
 

すきま収納

  1. 23:13:26
マンションは収納が少ない。

家を探しているとき何軒かマンションを内覧させてもらったが、3LDKだと大抵一部屋は納戸(荷物置き場)として使用されていた。せっかく部屋が3つあるんだからそれだけは避けたい。引越ししてから既に1年以上経っているのだが未だに片付かない荷物多数。しかも日々増えつつある。思い切っていろいろなものは捨てたがこれも限界がある。この状況を打開するために部屋の空間効率を最大に上げてやる必要がある。
そこですきま収納。洋服ダンスと壁の間に開いた20センチの隙間に収納を作るべくラックを通販で注文。

キッチンチェスト
アイリスオーヤマ キッチンチェストBKC-041

「隙間収納、20センチ」でググったらかなりたくさんの商品が出てきたが奥行き、実績(実際に同じものをキッチンで食品いれとして使っている)など考慮してこれに決めた。使うところがキッチンじゃないけどまぁいいだろう。通販で注文して被災地の仙台の倉庫からちゃんと3日で届いたのは素晴らしいと思う。しかし中身を取り出してあれ?

付属品が入っていない・・。

付属品の説明

確かにダンボールにも書かれているのに。キャスターはもとより使うつもりは無かったためこのままでもいいのだが、会社のため思ってサポートセンターにメール連絡を入れた。「ご迷惑おかけしました」旨が書かれたメールが返信されてきて数日後に付属品が届いた。同じロットの商品がすべて付属品欠品だったのか、たまたま欠品の当たりを引いたのか?まぁ震災の影響ということにしておこう。

20センチの隙間をどのくらい活用できるか、腕の見せ所?である。

 
 
 
 

ルームミラー

  1. 20:06:26
見やすいルームミラーが欲しい。

近所のホームセンターに欲しかったものが売っていたため買ってきた。


カーメイト ルームミラー

純正のミラーより大きいサイズのものを買おうかと思っていたが、大きすぎるとサンバイザーに引っかかってしまうし、写りこむ情報量が多すぎるとかえって見えにくくなるため純正と同じ24センチ幅のものにした。平面鏡だと見た目が自然で見やすい反面、広角にならないため視界が狭くなる。凸面鏡だと広角で視界が広くなるが、像が小さくなってしまう。ちょうどいいところを取ったのがこの製品のウリらしく、曲率3000mmの微妙な凸面鏡になっている。




早速取り付けてみた。元のルームミラーに上下からバネで挟み込む仕組みになっていて簡単につけられた。なるほどR3000か、確かに見やすい。結構いいかも。
ひとつだけ気になるのはエンジンの振動でミラーが振動してしまうこと。アイドリング中など像がぶれて見えるため見えにくいことがある。バネ圧を上げるか何かを挟んで振動を抑えてやるか。今度試してみよう。

 
 
 
 

ゴーヤ

  1. 22:45:53
今年もこの季節がやってきました。

今年で3年目、ベランダゴーヤのシーズン。なんでも今年は大震災による電力不足の影響でエアコンが使えないためゴーヤで日よけを作るのが大人気とか。風吹けば桶屋が・・みたいに震災でゴーヤの苗が売り切れ続出だとニュースが言っていた。既に苗は3週間ほど前に買っていたのだが棚を作るのをサボっていたためにつるが延び放題。確かにホームセンターの園芸コーナーには竿と網を持った人をたくさん見かけた。

自作ゴーヤ棚

ひとまずベランダに棚を固定した。棚を壁に立てかけてしまうと日が当たらないため手すりぎりぎりのところに上から吊って固定するしかない。これが結構大変で年1度の大仕事である。
既に伸びてしまったつるを網に巻きつける。ここから過去の経験が活きてくる。去年、一昨年ともに真っ直ぐ上に伸ばしてしまったところ葉っぱがスカスカになってしまいまったくグリーンカーテンにならなかった。今年はジグザグに這わせながら長さを稼ぐことにした。さすがに今年は大丈夫だろう・・。

去年のゴーヤ

苗を2株買ってきたが今年はプラス1。去年、熟したゴーヤから取り出した種を10個ほど保存しておいたのだが、ダメ元で蒔いてみたら1つだけ発芽した。2世も普通に成長している模様。もう少し伸びたら棚を増設してやることにしよう。

今年初の実り

早くも1番雌花は大きくなり始めている。店で売っているものほどは大きくならないが収穫が楽しみである。

 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved