撮影日記

 
 

三洋食堂

  1. 23:56:56
久しぶりに大田市場の三洋食堂に行った。




前回行ったのは去年の10月だったか?昼過ぎに行くと既にほとんど店じまいしており関連棟の食堂街だけがひっそりと営業している。この時間のほうが空いていて都合よい。




お目当ての三洋食堂。そこそこ有名な店らしくブログなどの書き込みもちらほら見られる。




店の外に置かれたメニューが食欲をそそる。さて今日はどれにしようか。いろいろ悩んだ末、魚がし定食にした。刺身はかんぱちorかつお、フライは生ホタテ、イカ、からし明太子から選択できる。(辛子明太子ってフライなのか??)味噌汁とご飯と新香がついてきて900円。ほとんど市場関係者しか来ないから使ってる人がいるかどうかわからんがWEBのクーポン券を印刷していったため通常300円のネギトロトッピングが無料になった。(昼食の時間帯は使えない)




カンパチが新鮮そのもの。東京のそこらの店ではなかなかこの鮮度は出ないかも。フライのホタテはおいしかったが普通かな。味噌汁はシジミのだしが入っているのかとてもおいしい。そして、このご飯。これが一番おいしいのではと思うほどである。普通の白いご飯なんだけど少しやわらかめに炊いてあり甘みがあってこれだけでも進んでしまうほど。どこかのいい米を使ってるのかな?ネギトロトッピングもおいしい。
満腹で味にも満足。会社の近くにあったら毎日行ってしまうかも。次回は何を食べようかな。

 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved